岩泉純木通信Iwaizumi Jyunboku Times

ドミノ倒しinいわいずみ手仕事市

先週末、岩泉のうれいら商店街で「いわいずみ手仕事市」
というイベントが開かれました。
手作りの雑貨などの作家が集まるイベントで、
今では遠く長野県からも出店者がいらっしゃるほど。

今年はそれらの販売に加え、歩行者天国の道路を利用して
ドミノ倒しイベントも。
このドミノ、町の製材所さんの協力で、町産のアカマツ材で作られています。
この大きさだからこそ、途中で止まったりお子さんが倒しちゃったりしても
気にしないおおらかさがあります。
カタカタいう音も心地よいですね。

特性くす玉は、某ご夫妻が2晩夜なべして、杉の葉を使って作ったものだそう。
一口に木を使うと言っても、家具になったり、家になったり、
そして大きなドミノになったり、いろいろな魅力があります。
当日の溢れる笑顔が少しでも伝わるでしょうか。

関連記事